江東区清澄白河の治療院、金の指・銀の指|整体、整骨、はり灸、エステ
【営業時間】10:00~21:00/予約最終受付20:00【定休日】年中無休

健康は歩き方で決まる!

健康は歩き方で決まる、金の指銀の指コラム

これほどまでに歩き方にこだわるのには、理由があります。

・体の不調に歩き方が関係していることはご存知でしょうか?
・関節が痛む事に歩き方が関係していることはご存知でしょうか?
・筋肉の衰えに関節が関係していることはご存知でしょうか?

人間が生きていく上で、切っても切ることの出来ない基本動作は、
「食べる」「寝る」そして、「歩く」なのです。

今まで意識することのなかった歩き方を意識し、変えることで、
健康を維持できるとすれば、こんなに手軽な方法はないのです。
このコラムでは、正しく歩くことの大切さについて説明しています。


正しい歩き方の著書を紹介します

「1日2分もも裏歩きでひざの痛みがたちまち消えた」

https://www.amazon.co.jp/dp/4774517682/

この著書では、姿勢と正しい歩き方について書かれています。

 

私は、今までに延べ12万に以上の患者さんやお客さんの身体を施術してきました。

一時は治ります。痛みも、歪みも、動きづらさも、筋肉の張りも。しかし、戻ってしまうのです。

 

どうやれば、戻らなくなるのか?

筋トレ?ストレッチ?運動?

 

それらを続けたとしても、体は悪い方へ戻ります

何かが足りないのです。

 

その何かとは?    正しく歩くことです。

 

正しくあることのメリットは計り知れません。

それを誰からも教わることなく、何も知らずに何十年も歩いてきたのです。

関節の固まりを防ぐ、関節のねじれを防ぐ、筋肉の衰えを防ぐ、必要な筋肉が付く

これらのことが維持されれば、体を悪い方向へ戻ることを防いでくれるのです。

 

なぜ、歩くことで予防できるのか?

詳しくは、私のブログで綴っています。

https://ameblo.jp/hiroskeletalcorrection/

 

悪い姿勢とは?正しい姿勢とは?

悪い歩き方とは?正しい歩き方とは?

これらの正解がわかってくると、歩き方がいかに大切なのかもわかってきます。

特に、このブログ内で書いている【誰も知らない老いる順番】の記事を読むと、人はどのようにして老いていくのかもわかります。

 

大事なことは、老いる順番を知り、自分が現在どのような状態にあるのかを自覚し、防ぐための手立てを講じることなのです。

先を知れば、そのために何が必要なのかもわかってきます。その必要なことの中で、一番大事なものの一つに歩き方があるのです。

人間は他の動物と違い二足歩行の動物です。どの動物を見ても、他には参考となる動きがないのです。

一昔前までは、歩き方など多少悪くても問題ありませんでした。

なぜなら、そこまで長く生きなかったからです。

筋力が底をつき、関節が壊れるまで、長生きしなかったのです。

現在を見て下さい。

右を見ても左をみても、70歳80歳の人がごろごろしています。

そして、観察してみて下さい。

みんなどこかを痛そうに歩いています。

膝、足首、腰、股関節

私の目から見ると、まともに歩いている人などほとんどいません。

なぜ、そうなってしまったのか?

関節が動きづらいからです。関節を大きく動かす筋肉がないからです。関節が変形するからです。痛いからです。かばうからです。歩き方が悪いことに気づいていないからです。

関節の寿命より長く生き過ぎなのです。

もしくは、寿命まで長持ちする関節を維持できていないのです。

現在の超高齢化社会に対応する歩き方ができていないのです。

医療や、AIなどのあらゆる技術は進歩していても、歩き方は何も進歩していません。

その時代に合わせて、何もかもが進歩してきたのに、歩き方だけ時代にあっていないのです。

「つま先を上げてかかとから」「背筋を伸ばして顎を引く」「肩甲骨を寄せて、大きく手を振り」

「足を大きく前へ歩幅を広く」「1本の線を意識して腰から」「お腹を引き上げ伸びるように」

「ももを上げて、大きく踏み出す」

これらは、全て間違った古い歩き方なのです。

平均寿命が70歳の時代なら平気かもしれません。

関節が壊れ行く前に、死ねるからです。

今の平均寿命は、女性で90歳を超えています。

関節が壊れ始めてから20年から30年あるのです。

その年月の間、関節を守り抜いて生きることが必要なのです。

 

私達は、小さな頃から勉強や運動は習ってきたのですが、

人間が2足歩行である限りいちばん重要である姿勢と歩き方については、何も習ってきていません。

何一つ知らずに何十年も過ごしているのです。

 

人間にとって、正しい姿勢と正しい歩き方は一つだけです。

 

もしも、知っていたとしても、それは古い情報や間違った情報が蔓延したこの世の中で、正しい情報を得ることさえ難しくなっているのです。正しい情報は、私の本やブログに書かれています。

より早い段階で、それらの情報を受け取り、身に付けることが自分の身体を守り抜く最高の武器となります。知っていると知らないとでは、人生に大きな違いが出てきます。

「こんなはずではなかった」という後悔と痛みを感じながら、最後の20年を生きるのか、

「この歳になるまで元気に動けていた」という幸福を感じながら、最後の20年を生きるのか、

正しい歩き方があなたの人生を左右するのです。

 

東京の江東区清澄白河にある当サロン金の指銀の指では、

ウォーキングの指導も行っております。

 

ウォーキング指導のメニューとしては、

■骨格治療整体

全身の筋肉、骨格の治療して、最高に動きやすい身体を作った上で

正しい歩き方の指導を行っています。

 

もも裏歩きウォーキング教室の日程

また、月に2度、もも裏歩きウォーキング教室も開催しています。

開催日時、場所については、下のサイトを御覧ください。

もも裏歩きウォーキング教室 日程

正しい姿勢の作り方を詳しく動画で知りたいという方は、
メルマガ登録すると見ることができます。こちらから。

正しい姿勢の作り方 説明動画